月別アーカイブ: 2010年2月

Google BuzzのPubSubHubbub対応について再考


2/20の記事で、Google BuzzのRSSがリアルタイム通知「PubSubHubbub」に対応しているものの、PCページからの更新がうまく通知されないことを書きましたが、今日ふと思い立って、FeedBurnerに頼らず自力でPubSubHubbubの更新通知を受信するアプリ(というほどのものではないですが…)をGoogle App Engine上に構築して検証しました。

結果、PCページでBuzzを更新しても、そもそもPubSubHubbubの通知が飛んでいない場合があることが分かりました。今までFeedBurner側の過負荷などを疑っていたのですが、そもそも一番根元のところで通知が飛んでいないようです。

通知が確実に飛ばない以上、その先をいくら工夫しても改善の見込みはないということで、Google Buzzの更新はPCでもiPhone版で行うことにしました(PCでiPhone版Buzzを使う方法は2/21の記事を御覧下さい)。私が試した限り、iPhone版Buzzだと確実にPubSubHubbubの通知が発生します。

まあPC版Buzzも遠からず修正されるとは思いますが、それまでの間のつなぎということで。

iPhoneアプリをJavaで開発


iSpectrum (FlexyCore)

FlexyCoreの「iSpectrum」は、iPhoneアプリをJava言語で開発することができる環境です。開発したアプリケーションをオープンにすることを義務付ける「iSpectrum Open」は無料で使えますが、非オープンソースアプリケーションを開発する際には有償版が必要とのこと(価格は未記載)。

サンプルコードをちょっと読んだ感じでは、iPhoneSDKのAPIとほぼ同じ内容のJavaクラスを持っており、あくまでiPhoneというかCocoaの流儀で、でも言語はJavaでという感じで開発するようです。Javaの特徴としてメモリ管理が自動化される(ガベージコレクション)のは魅力的ですね。

「Swype」はタッチパネル文字入力の決定版か


タッチパネル用の高速入力方式「Swype」 年内に日本語対応を予定 (ITmedia)

「Swype」はタッチパネル上のキーボードをなぞるだけで文字が入力できるという新しい入力メソッドです。

Swype Tutorial Android (YouTube)

YouTubeの動画を見ても、最初は何が起こっているのか全くわかりませんでしたw。要するに入力したい文字のところに指を持っていくように一筆書きすれば、文脈を見てそれらしい字句を生成してくれるという感じですね。

今回DOCOMO Capitalからの出資を受けて日本語対応版の開発を行うとのこと。2010年後半にはリリースされる予定。漢字変換とかどのように処理されるのか楽しみです。

余談として、

ちなみにSwypeの創業者でありCTOのクリフ・カシュラー(Cliff Kushler)氏は、Tegic Communicationsの創業者で、T9の開発者として知られる人物。

ああなるほど、確かにT9とよく似たキワモノ感雰囲気を感じますね。T9は日本ではあまり普及せず終わってしまった感がありますが、Swypeの日本語版は市民権を得ることができるでしょうか。

SH003にソフトウェアアップデート


au携帯電話の「ケータイアップデート」についてのお知らせ (KDDI)

auのAQUOS SHOT SH003に複数の不具合を修正するアップデートが出ています。

  1. カメラ撮影時に、ズームを行うとリセットする場合があります。
  2. 待受画面で電波強度や電池レベルの状態を表示するアイコンが、正しく表示されない場合があります。
  3. EZアプリが正しく起動できなくなる場合があります。
  4. データフォルダに保存したファイルが再生できなくなる場合があります。

私も手元のSH003を速攻アップデートしました。所要時間は最大25分ということでしたが、私の場合もほぼそんな感じでした。

KDDIのKCP+ベースの携帯電話がアップデートされるときいつも思うのですが、事象が発生する前はオンラインアップデートで対応出来て、発生してしまったらショップ預かり修理になるのはなぜなんでしょうね。今回も上記2~4の症状が発生してしまった場合は預り修理です。何か内部的にデータの不整合が起きているのは想像出来ますが、リセットしても直らないというのは組み込み機器としては不自然な感じ。Windowsが壊れてしまったときに再インストールしなければいけないようなものでしょうか?

SH003ユーザーの皆様、症状が出る前にアップデートしましょう。

災害用伝言板が全社一括で検索できるように


携帯電話・PHSの災害用伝言板における「全社一括検索」の提供開始について (docomo)

リンク先はdocomoですが、リリースは電気通信事業者協会と携帯・PHSキャリア(docomo、KDDI、SoftBank、WILLCOM、EMOBILE)の連名になっています。各社が提供する災害用伝言板において、3/1からキャリアをまたいだ全社一括検索ができるようになります。またこれまで毎月1日が災害用伝言板体験デーでしたが、3月以降は1日と15日の月2回になります。

災害用伝言板はキャリアの競争とかいうレベルを超えた公益的なサービスなので、どのキャリアのユーザーも公平に全ユーザーの検索ができるという今回の改善は諸手を挙げて歓迎したいですね。