GIMP2.8で「矩形選択」「楕円選択」の座標が入力できなくなる事象


【追記】回避法を別の記事にまとめました。こちらをご覧ください

GIMP

オープンソース・フリーの画像編集ソフト「GIMP」の最新版2.8を試していますが、どうも「矩形選択」や「楕円選択」で座標が表示・入力できなくなる事象があるようです。

例えば画像で矩形選択を行った後で楕円選択に切り替えて選択操作を行い、再び矩形選択に切り替えると高確率でこんな状態に。

image

一度こうなってしまうと、座標やサイズが表示も入力もできなくなります。シングルウインドウモードにしたり戻したりすると一時的に回復しますが、上記の操作を行うとまたこの状態になります。

選択で座標を数値で指定できないのは結構致命的なので、早いところ直ってほしいなあと。どうしても今この事象を回避したければ2.6に戻すしかないでしょうね。

GIMP2.8で「矩形選択」「楕円選択」の座標が入力できなくなる事象」への2件のフィードバック

  1. 通りすがり

    バッチを使って英語で起動するか、ポータブルを導入すれば直ると思いますよ。

  2. えど 投稿作成者

    通りすがりさん>

    貴重な情報有り難うございます。とりあえず動作を確認しましたので、またまとめて記事にしようと思います。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.