タグ別アーカイブ: Bluetooth

【買った】【いまさら】Pokémon GO Plus


pokemon_go_plus

大丸札幌店の上階に最近移転した「ポケモンセンターサッポロ」になんとなく立ち寄ってみたら、山のように置いてあったので確保。Nexus 5X(Android 7.1.1)と接続して使ってみています。スマホの画面をオフに(スリープ状態に)していても、アプリが動き続けるようになるのはいいですね。

【買った】Universal Mobile Keyboard


マイクロソフト Bluetoothキーボード Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応 Universal Mobile Keyboard ブラック P2Z-00023

アフィリエイトリンク貼っておいていうのもなんですが、yodobashi.comでは(4/4 10:00現在)6,340円で、在庫も復活してきていますね。

さてWindowsタブレットのLenovo Miix2 8、BluetoothマウスのELECOM M-BT13BLBKと組み合わせて使ってみましたがなかなか悪くない感じです。今まで使っていたBluetoothキーボードELECOM TK-FBP069BKとの組み合わせではマウスを見失うことがあったのですが、このキーボードとの組み合わせではその事象がずいぶん減った気がします。Bluetooth周りは機器の相性が結構激しいようで難しいところです。

キーボード自体の使い勝手は快適です。ただしイメージ以上に小さいキーがある(数字キーや改行キーなど)ので、許容できるか事前の確認は必要そう。自分は「慣れれば何とかなりそう」といったイメージです。

Bluetoothマウスは当たり外れが激しい&マウスパッド買った


主にLenovo IdeaPad Miix2 8と組み合わせる目的で、Bluetoothマウスをいくつか買っていますが、個人的に当たり外れが激しいなと思っています。

—-

【1:Microsoft Wedge Touch Mouse

どうせ使うならいいものをと思って少し高いのを買ったのですが、ことMiix2 8と組み合わせた場合、2.4GHz帯Wi-Fiとの干渉のせいかマウスカーソルが頻繁に引っかかってしまいます。ほとんど使わないまま押入れ行き。

【2:ELECOM M-BL3BB

1に比べてとても安かったので、あまり期待せずに購入。意外に無難に使える。3ボタンなのが個人的に残念。

【3:ELECOM M-BT11BB

Bluetooth 4.0マウスの検証用に購入。自宅デスクトップPCでは問題なく使えたが、Miix2 8ではドライバの認識が不安定で接続できないケースが多発。

【4:ELECOM M-BT13BL

おととい購入。Miix2 8との組み合わせではこれが一番。5ボタンなのも高評価。レーザー式が既存のマウスパッドと相性が悪かったがマウスパッド交換で解決。

—-

個人的には1が(Miix2 8との組み合わせで)使い物にならなかったのがショック大きいところ。

なお4の相性対策で購入したマウスパッドはこちらになります。滑りがよく快適です。

サンワサプライ 光反射マウスパッド MPD-OP35BK (Amazon.co.jp)

【買った】エレコムのBluetooth 4.0マウス


ELECOM Bluetooth4.0レーザーマウス 低消費電力 5ボタン DPI切替ボタン ブラック M-BT13BLBK

Bluetooth 4.0のマウスは以前に同じくエレコムの「M-BT11BB」というのを使っていたのですが、組み合わせて使おうとしていたLenovo IdeaPad Miix2 8でマウスの認識を見失うことがあったので、今回の新製品はどうかと思い購入してみました。Miix 2 8で正常に認識され、今のところ問題なく利用できているようです。

マウスポインタやスクロールホイールの動きは良好です。ただレーザー方式のせいか、自宅のマウスパッドとの相性が非常に悪いのが気になるところ。その辺の板や紙を敷くと問題なくなるので、純粋に相性問題でしょう。

サイドの戻る・進むボタンを備えた5ボタンで、持ち運びを意識した電源スイッチもついています。モバイルマウスとして結構いい感じかも。なおこのマウスに限らず「Bluetooth 4.0のマウス」は、機器側もBluetooth 4.0(およびHOGPプロファイル)を要求するのでご注意。

【買い物】Bluetoothヘッドセットは当たり外れが激しい


【日本正規代理店品】 Jabra Bluetooth ヘッドセット Jabra CLASSIC BK (Amazon.co.jp)

ふとしたきっかけで、iPhoneでハンズフリー通話ができるBluetoothヘッドセットを所望していたのですが、最初に購入した某社製品はマイクの性能が悪くてこちらの声が全く相手に聞こえない状態で全く実用になりませんでした。

このままでは引き下がれないと、改めてネットで評判がよかったJabraの製品を購入。このCLASSICはシリーズのローエンドですが、マイク感度を含めて会話するという要件を十分に満たし、満足のいくものでした。

個人的にBluetoothヘッドセットとの相性は(ハズレを引いてしまうという意味で)悪く、買ったはいいが使わない(使えない)ものがたくさん転がっていたりします。このジャンルは特に事前調査が大事だと思います。

以下恨み節ですが、性能のいい悪いではなく、本当に使える使えないのレベルで差があるというのは、業界的にどうなんでしょうか。各社少なくとも、出荷する前に本当にヘッドセットで会話が成立するのかどうかくらいは確認してほしいところ。この状態が続けば消費者がそっぽを向いてしまいかねません。