カテゴリー別アーカイブ: 料理

iPhoneアプリ「ぱんたいま~」でパン作りの巻(こね編)


私(の会社)が開発したiPhoneアプリ「ぱんたいま~」を使って、実際に食パン作りをしてみます。ここではそろえた材料を実際に混ぜてこねます。

まず粉ものの材料をボールに入れます。バターとショートニングは別の皿にいれて常温に戻しておきます。

DSCN2083

ボールに水を入れてこねます。最初のうちは手にべとつくので、できるだけ指先だけでこねるようにするとよいでしょう。粉を生地にまとめるようにこねます。私の場合、ぱんたいま~で15分を計ってこねます。

DSCN2085

15分ほどこねた後で、生地にバターとショートニングを練りこみます。生地の中央にバターとショートニングを乗せ、内側に押しやるようにこねます。ある程度生地がまとまったらまな板の上に移して皿にこねます。私の場合、この時間は15分ほどです。

DSCN2086 DSCN2088

ちなみに、「ぱんたいま~」のこねタイマーが2個存在するのは、この「バターを練りこむ前」と「練りこんだあと」の時間をそれぞれ計るためです。

で、これがこね上がりです。

DSCN2090

次は、生地を温かい場所において発酵させ、膨らませます。

iPhoneアプリ「ぱんたいま~」でパン作りの巻(材料編)


私(の会社)が開発したiPhoneアプリ「ぱんたいま~」を使って、実際に食パン作りをしてみます。まずは材料をそろえます。

【材料】~1.5斤分

・強力粉(カメリヤ):400g
・砂糖:40g
・塩:8g
・ドライイースト:3g
・スキムミルク:8g
・バター:8g
・ショートニング:12g
・水:240g

ポイントは「正確に量る」ことに尽きます。本やサイトのレシピを使う場合を含めて、「このくらいだろう」と適当に量ることをせず、できる限り正確に量ってください。デジタルのはかりを使うことをお勧めします。

もう一つ、強力粉の種類によって入れる水の量が変わってきます。私はそれを知らずに本のレシピをそのまま使って、水が多すぎになってべとついてしまった経験があります。上記のレシピはカメリヤという強力粉を用いたときの経験値です。なれないうちは少しずつ水を入れていって様子を見てもいいかもしれません。

次は、材料を混ぜてこねます。

iPhoneアプリ「ぱんたいま~」公式サイト


iPhone/iPod Touch用アプリ「ぱんたいま~」(無料)をリリース!! (Universal Plus)

icon_512手前味噌で申し訳ありませんが、私(の会社)が開発したiPhoneアプリ「ぱんたいま~」の公式サイトが公開されましたので紹介させていただきます。

「ぱんたいま~」は、たまたま私が食パンを焼く機会があって、その時に時間の管理がひどく面倒だったことが開発の動機になっています。発酵させるときなど1時間半とか時間をおくので、その間にネットなど見ているとふと「あれいつまでだっけ?」みたいな話になったり、2次発酵の時間を間違えてパン型から生地がにゅるっと出てきてしまったりw、いろいろな失敗をしました。「ぱんたいま~」には、そんな私の大失敗wの経験が生きていると思っています。

iPhone用タイマーアプリは多くありますが、パン作りに特化したアプリはなかったように思います。「ぱんたいま~」は、私が実際にパン作りの中で求めたタイマーの機能を具現化したものです。全国のパン好きの皆さんと、パン作りの魅力を分かち合うことができれば幸いです。

【動画】iPhoneアプリ「ぱんたいま~」の紹介


私(の会社)が開発し、昨日(3/25)リリースしたiPhoneアプリ「ぱんたいま~」の紹介動画です。

※動画は削除されました

アプリが備える機能を一通り動画で説明しています。これから実際にパンを作る様子の動画なども増やしていきたいと思っていますのでお楽しみに!

iPhoneアプリ「ぱんたいま~」リリース!


今この瞬間にも、iPhone向けアプリケーションが星の数ほど生まれ続けていますが、ついに私(の会社)も、iPhoneアプリケーションをリリースできる運びとなりました!

screenshot_j_main

パンを焼くときの時間を細かく測定することができる「ぱんたいま~」アプリです。
ダウンロードは→btnmtl_itunessmallこちらからどうぞ。初アプリリリース記念無料配布となっております。ぜひ使ってみてください!

以下、「ぱんたいま~」のスクリーンショットをいくつか。

screenshot_j_sub1

こちらがメイン画面。タイマーは3系統を独立して利用することができます。設定をするにはそれぞれのいちばん右のボタン(時計のボタン)をタッチ。

screenshot_j_sub2 screenshot_j_sub3

こちらが設定画面です。こね、1次発酵、ベンチタイム、2次発酵、焼きのそれぞれについて時間を設定したり、タイマーのオン・オフを切り替えることができます。

screenshot_j_sub4 IMG_0049

タイマーの時間が来たら画面と音で知らせてくれます。音は設定画面で、3系統のタイマー別に設定することができます。

「バリいくつ」では、ブログのテーマに全くそぐわないパン作りの記事がいくつかありましたが、全てはこの「ぱんたいま~」への壮大な前ふりだったのですw。

ぜひダウンロードしてみて、レビューに感想をいただければと思います。