カテゴリー別アーカイブ: ゲーム

新eneloop boosterシリーズはiPad、Xperia、NintendoDSに対応


モバイル機器の電池切れに対応できる「エネループ ブースターシリーズ」が進化
iPad、XPERIA、ニンテンドーDS®シリーズなどに対応した携帯用電源
(Sanyo)

sanyo100831_stick L2B_01

Sanyoのバッテリーeneloopシリーズの新製品が発表されました。

大容量の新「mobile booster」は、USBからの1A出力に対応し、iPadを充電することが出来ます。

sanyo100831_L2B iPad_02

単3型eneloopを入れて使う「stick booster」は、本体は従来と変わらないようですが、microUSBのアタッチメントを付属しています。特に(充電周りに癖のある)Xperia対応を正式にうたっているところがミソかと。ちなみに上の大容量タイプにもmicroUSBアタッチメントが付属します。

sanyo100831_D1B XPERIA_04

さらに今回は、USB端子でなくNintendoDS用の充電ケーブルが一体になった「stick booster」も発表されています。NintendoDSの給電はUSB(5V、500mA)とは異なるのですが、今回の製品はこの異なる給電仕様に完全に対応した専用品。そのためケーブルははめ殺しです。またDSLiteとDSi/iLLでは対応する製品が異なるので購入に注意が必要かと。

sanyo100831_KBC-DS3AS DSi_05

eneloop商品は、新製品が出るたび欲しくなる不思議な魅力を持っていますね。大容量mobile boosterもstick boosterも従来品を持っているのですが、無駄に買増してしまいそうな雰囲気w。

スペースペンギン


今朝会社に向かう途中で、登校中の小学生が

「俺の兄貴が教えてくれた技だ、スペースペンギン!」

と叫んでいたのを聞きました。「スペース」と「ペンギン」。なんとも繋がらない単語が面白くて思わずTwitterに書き込んだところ、とある方より「イナズマイレブン」というゲームの技名だという情報をいただきました。

そうと分かれば早速Googleさんにお伺いを立ててみます。

アニメ・ゲーム・特撮・必殺技辞典というサイトの情報によると、

仲間2人が宇宙まで飛びあがり、 もう1人の仲間が地上で4体のペンギンを 宇宙まで飛ばし、宇宙の2人が ペンギンと共にボールをシュートする 合体必殺技。

なんのこっちゃいw。ここまで懇切丁寧に説明されてもやはり理解不能です。「4体のペンギンを宇宙まで飛ばし」ってw。こういう発想が素直に受け入れられないあたり、私も年をとったのかもしれません(最近そればっかりw)。

説明どおりに解釈すると、この技が成立するためには仲間3人(2人は宇宙、1人は地上)とペンギン4体(とボール1個)が必要なわけですねw。う~ん。

いろいろ発売日発表


今日(6/3)はいろいろと物欲をくすぐるガジェットたちの発売日が発表になりましたね。

まずPC関係では、

Windows 7は10月22日発売、Microsoftが明らかに (Impress)

Microsoftの次期Windows「Windows 7」の発売が今年10/22に決まりました。もともと今年末までには出るだろうといわれていましたが、10月発売というのは結構前倒しになった感じですね。このタイミングであれば日本の冬モデルにもWindows 7が搭載できそうでいい感じ。

【購入予定】もちろん買います! このタイミングでマシンを1台自作したいです。

次にゲーム関係では、

SCEJ、PSPの新機種「PSP go」発売決定! (Impress)

SCEJの携帯ゲーム機「プレイステーションポータブル」の最新機種「PSP go」が今年11/1に発売されるとのこと。この「PSP go」、従来のPSPにあったゲームディスク(UMD)ドライブを排除し、代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載しています。ゲームはネットからダウンロード購入することになります。PCソフト「Media Go」を経由して、PCからゲームや音楽をPSP goにダウンロードすることも可能です。

…って、ざっくり言ってしまえばiTunes+iPodを少しゲームよりにした感じですねw。iPhone/iPod Touchがゲームプラットフォームとして存在感を増す昨今ですから、SCEJが似たようなビジネスモデルを模索するのは当然かもしれません。

とはいえ、UMDを廃止というのは思い切りましたね。PCやネットの環境がない人はお断りというのはあまりにハードルが高いです。従来PSPは併売されるので、PCやネットがない人はそちらをどうぞ。

【購入予定】興味はあるけどちょっと微妙かも。同時に発表されたグランツーリスモのPSP版は絶対にゲットします!

そして携帯電話関係ではKDDIとSoftBankの発表がありました。

au、ソーラーパネル搭載「SH002」などを4日発売 (Impress)
ソフトバンク、メモリ液晶搭載の「mirumo 934SH」を5日発売 (Impress)

KDDIは太陽電池ケータイ「SH002」、および春モデル「SH001」の新色を を6/4~6/5にかけて(地域により異なる)発売します。個人的にはSH001の外見+SH002の(黒帯なしKCP+)ソフトという端末がよかったのですが…。

SoftBankは3.0インチメモリ液晶サブディスプレイを搭載した「mirumo 934SH」を6/5より発売します。この機種、AQUOS SHOT 933SHの影に隠れて目立たないのですが、ほとんど端末全体といっていいくらいのサブディスプレイ(しかも常時表示する!)を搭載し、防水性能を持ち、800万画素CCD+ProPix画像処理エンジンを備えるという、実は結構てんこ盛りな端末だったりします。個人的にかなり惹かれています。

【購入予定】KDDIは…微妙だな…。SoftBankはもしかしたら手を出してしまうかもしれません。

さて、ここまで見て一つ足りないものがあります。そう、docomo夏モデルです! N-06A/P-07Aの販売停止以来、販売再開も新機種の発売も一切ない状態で、少々欲求不満になっています。とりあえずF-09AとかSH-06Aとか早くでてきてくれないかなあ。