携帯電話」カテゴリーアーカイブ

ダイソーの770円(税込み)USB PD ACアダプターを試してみた


ダイソーといえばいわゆる100円ショップですが、最近は100円(税抜)より高い値付けをされているものもあり、そのせいか携帯電話関係アクセサリーが意外と充実しています。そんなダイソーの製品で最近話題となっている、USB PD対応のACアダプターを試してみました。

続きを読む

SoftBankのSIMカードをeSIMに変更してみた


ふと思い立って、iPhone 12に入れてあったSoftBankのSIMをeSIMに変更してみることにしました。eSIM(Embedded SIM)とは、SIMカードの実体がなく、端末に契約情報を直接インストールするタイプのSIMです。iPhoneはXS以降、eSIMの利用に対応しています。

SoftBankのSIMは種類が細かくて、iPhone向けのSIMはAndroidに(公式には)対応しなかったり、Android向けのSIMはSIMフリー端末に対応しなかったりと勝手が悪いんですよね。だったらいっそeSIMにしてしまって、iPhoneのSIMスロットを空けようと。

続きを読む

理想を求めてさんざん買いあさったiPhone 12ケースの数々


新しいiPhoneを手にした後、いきなり理想のケースに巡り合えることはそうなく、毎回複数のケースを買っているのですが、iPhone 12の場合はいいケースがなかなか見つからず、いつも以上にありえないくらいにケースを買いあさりました。本記事はその記録です。なお、各ケースの紹介にAmazonへのリンクを設定しています。

続きを読む

【完結】楽天モバイルの解約済み電話番号で過去に登録したRakuten Linkネームが消えずに残っていたが、最近削除された件


楽天モバイルの電話アプリ「Rakuten Link」には、電話番号に紐づけたニックネーム「Rakuten Linkネーム」が登録できますが、そのデータが解約後も残っているという話題がありました。

【Twitterまとめ】楽天モバイルの解約済み電話番号で過去に登録したRakuten Linkネームが消えずに残っている件

具体的には、電話番号を入力して電話帳に登録しようとすると、解約前に登録していたRakuten Linkネームが名前の候補として表示されていました。それが最近になって、データが削除されているのを見つけたのでご報告。

続きを読む

「LINEMO」でIPv6通信に成功したので、設定方法をメモしておきたい(iPhone編)


ソフトバンクのネット専業ブランド「LINEMO」は、APNのパラメータがY!mobileとほぼ同じなので、Y!mobileと同じ方法でIPv6に対応するのではと思われましたが、少なくとも自分が契約した2021年5月上旬の時点ではY!mobileの設定を持ってきてもIPv6は使えませんでした(後述のプロファイルを適用すると圏外になってしまいました)。ところが最近になって状況が変わったらしく、IPv6通信に成功したのでメモしておきます。

続きを読む