カテゴリー別アーカイブ: 携帯電話

FREETELの「SAMURAI KIWAMI 極」、ついにAndroid 6.0へ


プラスワン・マーケティング、SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI KIWAMI 極」にAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始 (S-MAX)
「SAMURAI KIWAMI」 Android6.0へのアップデート開始のお知らせ (FREETEL)

2016年10月にアップデートが予定されていたものの、何度か延期して、直近では「12月下旬」と案内されていた「SAMURAI KIWAMI 極」のAndroid 6.0アップデートが、ついに配信開始されました。

kiwami_android6

自分の利用目的の範囲では、アップデート前に感じていた、オーディオ再生が途切れる(というか、再生スピードが微妙に合っていなくて、途中で一瞬省略されるような感じ。わかりづらくてすみません)事象が解消されていました。最近はメイン機種から外れつつあったKIWAMIですが、Android 6.0ならば、もうしばらく活用できそうです。とりあえず音楽プレーヤーの役割を割り当てようか。

→と思ったら、バンダイチャンネルを見ているとやはり途切れるorz(12/23 18:25追記)

【S-MAX:記事掲載報告】年末企画:iOSとAndroidとWindows 10 Mobile


【年末企画】2016年に購入した三者三様のスマホからiPhoneとAndroid、Windowsのそれぞれを取り巻く状況をほんのり考察(アプリ開発エンジニア・えど編) (S-MAX)

2016_summary_index

S-MAXライター陣がフリーテーマで1年を振り返る、この時期恒例の年末企画に、今年も参加させていただきました。今年はそんなにスマホ買ってないのですが、買った3台がたまたまiOS、Android、Windows 10 Mobileが1台ずつだったので、それぞれを振り返ってみました。

Windows 10 Mobileはもっと積極的に使っていきたいのですが、いかんせんアプリがそろわなくて難儀しています。Facebook Messengerが日本語フォント表示されるようになって、状況は着実に改善されてはいるのですが、このペースだと流れの早い業界に追いつけなさそう。HUAWEI P9は本当にいいものでした。iPhone 7は熟成の味があって、個人的にはそれほど悪い印象はなかったりします。

大丈夫かFREETEL


プラスワン・マーケティング、SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI REI 麗」の新色メタルレッドを発売中止に!期待していた色が量産段階で 基準をクリアしなかったため (S-MAX)
プラスワン・マーケティング、SIMフリースマホ「FREETEL SAMURAI KIWAMI」のAndroid 6.0 MarshmallowへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を再延期!現時点で12月下旬を予定 (S-MAX)

なんだかいろいろ残念な感じになってきているのですが。公式からはこんなお知らせも。

電話かけ放題アプリ「だれでもカケホ」と「FREETEL でんわ」の新料金プラン「10分かけ放題」発売スケジュール変更のお知らせ (FREETEL)

あと、12月2日に発売されたモバイルWi-Fiルーター「ARIA 2」に関するこんな話題も。

FREETELの「ARIA 2」、UQの「WiMAX 2+」契約では使えず【追記あり】 (ITmedia)

この次から次へと問題の出てくる感じ、大丈夫でしょうか。少し心配。

【悲報?やっぱり?】FREETEL SAMURAI「KIWAMI 極」のAndroid 6.0 アップデートが2016年12月下旬まで遅延へ


FREETELスマホ「KIWAMI 極」が新価格29,800円に!Android™ 6.0とETWSにも正式対応決定 (2016/09/16)

この時点では「2016年10月から順次」Android 6.0バージョンアップすると案内されていました。

SAMURAI「KIWAMI 極」(FTJ152D) Android6.0 Marshmallowへのバージョンアップ遅延について (2016/10/28)

この時点では「2016年11月中」に延期されると案内されました。

SAMURAI「KIWAMI 極」(FTJ152D) Android6.0 Marshmallowへのバージョンアップについて (2016/12/02)

そしてこの時点では「2016年12月下旬」に延期されました。

とても残念な感じです。1回目の延期で余裕を見ておけばというのは結果論でしょうか。

【読書】「すべてわかる5G大全 2017」と「タヌキとキツネ」


久々にいろいろと本を読んでみました。

すべてわかる5G大全 2017 (Amazon.co.jp)

2020年を視野に、いろいろな話題が聞こえ始めている第5世代携帯電話(5G)について、「日経コミュニケーション」「テレコムインサイド」の過去記事を集めたムック本です。通信高速化のほか、低遅延や大量接続といった、新しい利用目的を視野に入れた規格策定が進んでいることを実感できます。現状4Gの高速化やMVNOといった、5Gより直近のトレンドについての記事もあり、携帯電話好きならば目を通しておく価値があります。

タヌキとキツネ (Amazon.co.jp)

アタモト氏(@atamotonu)がTwitterで公開している、タヌキとキツネの癒し系マンガを書籍化したものです。自分のタイムラインに流れてきて、気に入ったので書籍を入手しました。日々のストレスでささくれだった心が癒されます。現在もTwitterで新作が更新されているので、続編にも期待。