Androidはケータイの夢を見るか


GoogleがAndroidの新SDKとロードマップをリリース

iPhoneと同時期に話題となったGoogleの携帯電話プラットフォーム「Android」ですが、実際の製品はまだ登場していない状態です。そんなAndroidに大きなニュースが。新SDK(バージョン0.9)のリリースと、Android搭載端末「HTC Dream」が今年11月10日以降の発売認可がおりた話題です。

Androidに関してはずいぶん待たされてきましたが、今度は本当に期待していいのですね!?そうですね!? 次に気になってくるのは日本で「いつ」「どのキャリアから」発売されるかということです。Androidを推進するOpen Handset Allianceには日本からdocomoとKDDIが参加していますが、HTC DreamはおそらくW-CDMAでしょうから、docomoか、ウルトラC的にMVNOの日本通信かというところでしょうね(日本通信の社長がそれらしいこと言ってましたし)。

この秋にはBlackBerryの新機種が日本発売されるという話もありますし、907i(型番は変わるかもしれないらしいですが)も気になります。Android端末が出れば、当然買わないわけにはいかないでしょう。この冬の携帯電話業界は私を破産に追い込むつもりのようですw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.