au端末31機種に不具合


ケータイアップデートのお知らせ(KDDI)

「稀にケータイサイトの会員登録や登録済サイトへの接続ができない場合があります。」とのこと。いつものKCP+の不具合かと思いきや、京セラ・三洋端末に関してはそれ以前の(KCPの)端末も含まれています。Webサイト関係ということで、ブラウザがらみの不具合でしょうか。

…ところで今回のアップデートには他に以下の事象が含まれるとのことです。

(1) EZweb等利用中に電源のリセットやキー操作を受付けない状態になる場合があります。
    * 対象機種: W62T、W64SA、Sportio、re
(2) EZwebの接続やEメールの通信に失敗する場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio、re
(3) カメラを起動中に電源がリセットする場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio、re
(4) 電池残量レベルが正しく表示されない、または、正しく充電できない場合があります。
    * 対象機種: W62SH、re
(5) 待受画面に設定していない時計やカレンダーが表示される場合があります。
    * 対象機種: W62SH、W62T、Sportio
(6) 消費電力を抑える機能が正しく動作しない場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio
(7) キー操作時に画面がチカチカして見える場合があります。
    * 対象機種: W62T、Sportio

どう考えてもこっちがメインの不具合でしょうw。これは対象機種からしてKCP+由来の不具合ですね。普通に発表したらまたKCP+の評判が悪くなるので、KCP+由来ではない不具合をメインに発表してKCP+の不具合を目立たないようにした感じに見えて仕方ありません。

まあ直してくれるだけ(KDDIがまだKCP+を見捨てていないだけ)いいのかもしれませんが、この発表の仕方は正直いただけないなと思います。こんな姑息なことをせず、KCP+の不具合を素直に認めて誠意ある対処をしてねと。もう最近のKDDIの迷走ぶりはちょっと目に余る感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.