SoftBank移動中着信テスト(iPhoneと比べて)


当ブログではしばしばiPhoneの移動中着信テストを行っています(過去記事1,2,3)が、そもそもSoftBankの標準的な端末と比較しなければ定量的な検証はできないと考え、判断材料を提供する目的でiPhone以外のSoftBank端末で移動中着信テストを行いました。

条件はこれまでとほぼ同じ。JRで移動中にW54Tから821SHへ何度も電話発呼を行い、何回着信できるか(何回着信を取りこぼすか)を調べます。今回は今日(8/25)午後7時ごろ、札幌 ->厚別間の普通列車でトライしました。iPhoneの時と条件をそろえるためには発信側もSoftBankであることが望ましいのですが、821SH以外の手持ちのSoftBank端末が(電波に不安を抱える)iPhoneしかなかったため、比較的電波が安定していると思われるau端末を発信側に設定しました。

結果は以下のとおり。

全試行回数 20
うち着信成功 18
うち着信失敗 2

今回の着信失敗の割合は、2÷20=10.0%となりました。最新ファームのiPhoneが12.5%だったので、意外と差が出なかった印象です。こと移動中着信に関して言えば、iPhoneの電波性能は安定してきたのかもしれませんね。

SoftBank移動中着信テスト(iPhoneと比べて)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: SoftBank移動中着信テスト(iPhoneと比べて) - 人工無能君 version 0.3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.