ExchangeダイレクトプッシュをiPhoneで試す


iPhoneのメールとしてどのサービスを使うかに日々苦悶しています。プッシュ配信してくれるメールとしてyahoo.comのメールもMobileMeも試しましたが、どうも確実性に欠けていたのが現状です。

そこでふと思い立ち、Microsoft Exchangeを試してみることにしました。iPhoneは2.0からExchangeダイレクトプッシュに対応しているため、うまくいけばプッシュメールが実現できるかもしれません。

とはいえ、自分でExchangeのサーバーを立てるのは非現実的です。今回は「mail2web Live」なるサービスを使ってみました。このサービスは広告付きのExchangeアカウントを無料で提供してくれ、もちろんダイレクトプッシュにも対応しています。

まずメールですが、他のダイレクトプッシュとは比較にならない安定性でメールが着信します。おもしろいと思ったのはむしろスケジュールの同期で、Web画面から入力したスケジュールが即座にiPhoneに反映されていく様子は、驚きを通り越して恐怖すら感じる光景です。これを本格的に会社のグループウェアと連携して使えたらさぞ便利でしょうね。

ただmail2webのサービスの問題点として、SPAMフィルタが強すぎることを指摘しなければなりません。主要携帯電話キャリアからのメールのうち、auとEMOBILEのメールは迷惑メールになりました。しかもこのフィルタを解除する手段がないようで。携帯電話を相手に使おうとするとちょっと問題が多そうです。

ただこのダイレクトプッシュは、iPhoneを持っている人には一度みておいてほしいくらいのインパクトがあります。アカウントは無料ですし、一度は試してみてもよいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.