VMware Server 2.0


会社のPC(WindowsXP)に入れて試してみました。最終的にはきちんと動いたのですが、インストール時にやたら長く待たされるのと、IPv6が有効になっているとWebコンソールが開かないのに引っかかってしまいました。わかってしまえばどうと言うことはないのでメモ程度に。

1.0では専用クライアントを使っていましたが、2.0ではWebブラウザがクライアントになるのですね。画面構成も全体にESXのクライアントに近づいた感じです。自宅ではすでにESXiに移行してしまったのですが、VMware Server 2.0もこれはこれで良さそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.