S11HTネットワーク名表示の不思議


11/3~11/4に東京に行っていたのですが、そこでS11HTの表示にちょっとした変化があったことに気づきました。

DSCN1146 DSCN1220

左が東京、右が札幌での表示です。違いがわかりますでしょうか。まずネットワークオペレータ名が東京では「3G EMOBILE」、札幌では「EMOBILE」となっています。また画面上のネットワーク種別表示が東京では「3G」、札幌では「H」(=HSDPA)となっています。ちなみにCEATEC会場や秋葉ヨドバシで見たS21HTの表示も「3G EMOBILE」「3G」となっていました。ただ東京でも、通信を開始すると種別が「H」になるんですよね。

イー・モバイルのネットワーク機器は、東名阪ではEricsson、そのほかの地域ではHuaweiのものがそれぞれ使われているとのこと。この辺の違いが微妙な表示の違いに現れているのだと思われます。

それにしても、たまに遠出をするとこういう小さな違いを発見できておもしろいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.