モバイル基礎テキスト


DSCN1259

本日(11/2)紀伊国屋札幌本店で購入しました。この本は2009年1月28日に試験が行われる「MCPCケータイ実務検定」および、2009年1月31日に試験が行われる「MCPCモバイル技術基礎検定」の公式テキストとなっています。前者は携帯電話の販売員向けの資格で、後者はモバイルシステム技術検定2級の下位に位置する携帯電話技術者の入門的な資格です(資格試験について詳細はこちら)。この1冊で2つの資格の内容をカバーしており、内容によって「技術」「実務」のカテゴリ分けがされています。私はケータイ実務検定の方を受験予定です(モバイルシステム技術検定の1級まですでに合格済みなので、モバイル技術基礎検定には興味なしです)。

内容をざっと読んだ限りでは、モバイルシステム技術検定2級の内容をもっと簡単にした技術的な内容プラス、販売方法や料金プランなどの実務的な内容となっています。技術的な話題に関してはおおむね知っていることでしたが、実務的な内容については勉強する余地がありそうです。

MCPCケータイ実務検定の合格を目指して勉強を開始しますよ~。久しぶりの資格試験、目指せ合格!

モバイル基礎テキスト」への2件のフィードバック

  1. えど 投稿作成者

    インコさんコメントありがとうございます。
    お互い合格目指してがんばりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.