Nokiaが日本の携帯電話「キャリア」として参入


ノキアが日本で携帯電話事業参入、3月からサービス開始 (YOMIURI ONLINE)

言うまでもなく携帯電話端末メーカーとして世界最大のNokiaが、日本の携帯電話業界に「キャリア」として参入するという話題です。

docomoから回線を借り受けMVNOとして来年3月からサービス開始。当初は高級端末「VERTU」を投入してブランドイメージを高めた後、普及モデルも順次発売するとのこと。Nokiaとしては端末シェアを(docomoやSoftBankに供給している分を含めて)2桁まで伸ばすことを目標としています。

確かに今の日本のキャリア環境では、Nokiaが力を出しづらいのは事実で、だったら自分がキャリアになってしまおうというのはおもしろくかつ現実的な発想だと思います。個人的にはまともなメール(MMS)と、iモード相当のWAPサービスをきちんと提供してくれるなら、なかなかおもしろいプレーヤーになるのではと思いました。日本の携帯電話業界をおもしろくしてくれるサービスに期待です。

#VERTUには手が届かないのでスマートフォンに期待
#キャリアが増えるとまた端末の台数が増えるな…orz…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.