SoftBank、小中学生にケータイマナーを語る


ソフトバンクモバイル、携帯電話の使用ルールやマナーが学べる教材を全国の小中学校に無償提供 (ITmedia)

このニュースを最初に見たとき、

「Y!ボタンを押したらS!ベーシック自動加入にすると言ってみたり、Yahoo!ケータイトップページに課金すると言ってみたりで、自社のポータルサイトをワンクリック詐欺のようにしているおまえがマナーを語るか?」

と思ってしまいましたw。まあ教材の内容のほうは至ってまじめなもののようなので、SoftBankだからといって色眼鏡で見てはいけないのだと思います。

index_pic_01

もとより大阪府の例を取り上げるまでもなく、教育現場には携帯電話を持ち込ませないという流れになってきている昨今ですが、今回の動きは「いやむしろ教育現場で携帯電話についてきちんと学ばせるべきだ」という(携帯電話事業者側からの)反論になっているように思えます。携帯電話事業者から見れば、携帯電話が一方的に悪者になってしまうのは事業に悪影響でしょうから、こういうケータイマナー啓発事業は各社とも活発になっていくのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.