SoftBankとEMOBILEとdocomoが肉薄、KDDI一人負け-12月純増数-


12月の各キャリア純増数が明らかになりました。

キャリア 純増数 備考
docomo 120,400 2in1:12,400
モジュール:5,800
KDDI 36,000 モジュール:6,200
SoftBank 135,200 ダブルナンバー:2,300
モジュール:-200
EMOBILE 108,600  
WILLCOM 1,300  

今月はSoftBank、EMOBILE、docomoが肉薄し、KDDIが置いてけぼりという感じの結果になりました。KDDIの落ち込みは本当に深刻ですね。

IP接続サービスは以下の通り。

サービス 純増数
iモード 59,000
EZweb 30,200
Yahoo!ケータイ 102,600
EMnet 3,500

docomoの純増数に占めるiモード純増数の割合が低いのが気になるのですが、それでもEZweb純増数を上回っているわけで、少なくともKDDIが一人負けしているという状態は明らかです。今のau携帯電話は、端末面でもサービス面でも行き詰まり感があり、積極的に選ぶ材料がない状況です(少なくとも個人的にはそう思っています)。近々発表される春モデルが突破口となればよいのですが、個人的にはもうしばらくKDDIの低迷は続くのかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.