高級ケータイ、大丈夫?


高級ケータイ「Vertu」、銀座路面店を2月19日にオープン–世界最大規模の店舗に (CNET Japan)

Nokiaが日本で展開する高級ケータイブランド「VERTU」の国内1号店が、2月19日銀座にオープンするという話題です。

一点だけ言わせて欲しいことがあって、

オープン当日より端末の予約販売を開始する。ただし、商品が届くのはプレミアムメンバーシップサービス、VERTU Club 開始後の第2四半期以降となる予定だ。希望する顧客に対しては3G対応の端末を先行販売するが、VERTU Club開始前は音声通話しか利用できない。

VERTUがどれだけ高級ブランドか知りませんが、オープン当日に商品やサービスを用意できないというのはいかがなものかと。音声通話しか利用できない普通の3G端末を、わざわざ高級ブランド店に来て買う物好きはいないでしょう? 日本でのサービス展開にあたり準備不足なのではないでしょうか。

今や日本で公式に手に入るNokiaはVERTUだけなので期待しているのですが、こういう準備不足なところがちょっと不安です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.