KDDIとSoftBankの春モデル


au携帯電話の新ラインナップの発売について (KDDI)
2009年 春商戦向け新機種について (SoftBank)

同日発表ということで楽しみにしていたのですが、いざ当日になったらSoftBankのライブストリーミングを見ることもなく仕事で1日が過ぎ去ってしまいましたorz。

詳細は上のリンクから見てください(超手抜きw)。個人的に気になった機種についてだけコメントします。

【au by KDDI】

Premier3、H001、S001、CA001は、フルワイドVGA(480×854ドット)を備えていても、今までのKCP+機で見られた画面上または下の黒帯が見られませんね。SH001とP001は黒帯があるようなので、KCP+のバージョンが微妙に違うのかも知れません。あえてどれかに手を出すならばS001の一択なのですが、SDHC非対応という欠点がどうしても気になってしまうので、今回もauはスルーかと。それにしてもローエンドのK001、NS01がSDHC対応していて、ハイエンド機が対応していないというこの逆転現象はどうにかならないものかと思います。

【追記】画面の黒帯問題ですが、H001とCA001は、アンテナビクトや時刻表示を画面上部の黒帯に追いやってうまくデザイン処理しているようです。これはこれでまあありかと思いますが、フルワイドで壁紙が表示できないことは注意する必要があります。

情報源はせうさんのこの記事です。

image

【SoftBank】

個人的に気になったのはやはり932SH(左)と、以外にも830N(右)です。830Nは8シリーズの割にモバイルウィジェット対応で7.2MbpsのHSDPA対応、フルワイドVGA(480×854ドット)と、ツボを押さえたスペックがいい感じです。というかdocomoのN-04Aと全く同じ内容ですよね。個人的にN-04Aは魅力的なので、830Nにも期待したいかなと。932SHはハイエンド機として1点を除いていうことはないのですが…なぜHSDPAが3.6Mbpsどまりなんでしょうか?今のSoftBankのインフラでは7.2Mbpsになることがほとんどないとはいえ、2年使うことが前提のハイエンドであればその時点で最速の規格に対応してほしかったなあと。

932SH 830N

春に買い替えをするかどうかはもう少し考えます。auスルーは確定で、SoftBankをどうするかですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.