iPhone 3G値下げ


iPhone 3Gをよりお買い求めやすくし、本体価格が実質0円から利用可能に (SoftBank)

「iPhone for everybodyキャンペーン」と銘打って、2年契約を約束する代わりに実質的な本体価格を8GBモデルは0円、16GBは480/月(11,520円)とする施策です。またこの施策が適用されると、パケット定額フルの上限が5,985円から4,410円に下がるというメリットもあります。

iPhoneに関しては、発売当初は本体が不安定だったり絵文字やワンセグが使えなかったりと、常用するにはいろいろ不便な点がありましたが、数回のアップデートの後本体は大分安定し、絵文字もワンセグも(制限はありますが)利用可能になりました。「そろそろiPhoneもいいかな…」という人にはうってつけのキャンペーンといえるでしょう。

ただ、そろそろ次のiPhoneが出る時期でもあるんですよね。その辺も頭にいれてご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.