SoftBankのNEC・カシオ端末アップデート


SoftBank 830CA/930CA 及び SoftBank 820N/821N/821N GLA/830Nをご利用中のお客さまへ (SoftBank)

SoftBankのNECとカシオ製端末のアップデートの話題です。カシオはNECと共通のソフトウェア基盤を使っているため、NECと同様の不具合となっています。不具合の内容は以下のとおり。

【SoftBank 830CA】
・電源を入れた際、ごく稀に「SoftBank」ロゴ画面表示のまま、待ち受け状態にならない場合がある。
【全機種】
・操作していないにもかかわらず、携帯電話機の使用時間が短くなる場合がある。

携帯電話の使用時間が短くなるのは、プロセスがゾンビ化してCPUリソースを食いつぶしたか何かですかね(ベースLinuxですし)。

830CAについては今日(3/16)アップデートが提供されますが、他機種については準備中とのこと。何にせよ該当機種を利用の皆様はアップデートをお忘れなく。

ところで、こんなことが書いてあったのですが、

※  今回のソフトウェア更新を実施いただくと、本事象が改善される可能性がございます。

「可能性がございます」って何でしょうか? 改善されない可能性もあるということでしょうか? 改善するためのアップデートなのですから、きちんと改善されるようにしてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.