Internet Explorer 8


 

image

今日(3/20)正式リリースされたので、早速手持ちのVistaとXPにインストールしてみました。IE7を常用していなかったので速度の向上などは実感できず残念。

IE7から変わった点として、実行時にユーザー特権ブローカー(IEuser.exe)がプロセスに見当たらなくなりました。変わりにiexplorer.exeが2本以上起動しているので、どちらかがIEuser.exeの役割をしているのではと推測します。

このあたりの実装が変わったせいか、VistaにIE8をインストールした後、MoneyLookにおいてソニー銀行の口座情報を取得できなくなりました。MoneyLook側の対応を期待したいところです。

ちなみにうちの環境では、Acid2は正常に表示され、Acid3は20点でした。Acid3はどうしたの?という感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.