iPhoneアプリ「ぱんたいま~」でパン作りの巻(こね編)


私(の会社)が開発したiPhoneアプリ「ぱんたいま~」を使って、実際に食パン作りをしてみます。ここではそろえた材料を実際に混ぜてこねます。

まず粉ものの材料をボールに入れます。バターとショートニングは別の皿にいれて常温に戻しておきます。

DSCN2083

ボールに水を入れてこねます。最初のうちは手にべとつくので、できるだけ指先だけでこねるようにするとよいでしょう。粉を生地にまとめるようにこねます。私の場合、ぱんたいま~で15分を計ってこねます。

DSCN2085

15分ほどこねた後で、生地にバターとショートニングを練りこみます。生地の中央にバターとショートニングを乗せ、内側に押しやるようにこねます。ある程度生地がまとまったらまな板の上に移して皿にこねます。私の場合、この時間は15分ほどです。

DSCN2086 DSCN2088

ちなみに、「ぱんたいま~」のこねタイマーが2個存在するのは、この「バターを練りこむ前」と「練りこんだあと」の時間をそれぞれ計るためです。

で、これがこね上がりです。

DSCN2090

次は、生地を温かい場所において発酵させ、膨らませます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.