SoftBank特別損失計上


昨年10月29日に開示済みの実質的期限前償還に係る特別損失の計上および平成21年3月期の業績見通しに関するお知らせ (SoftBank)

最大750億円の特別損失が発生するとのこと。ただし同時に2008年度通期の営業利益見通しを+100億円(3,500億円)に上方修正しています。特別損失が与える心理的ダメージを和らげるために、同時に業績予想の上方修正を発表してつじつまを合わせた感じです。

SoftBank…大丈夫…ですよね? ホワイトプランおいしく使わせていただいているので、SoftBankには安定してサービスを提供する努力を惜しまないでほしいところです。とりあえず4/30に行われる通期決算発表は注目しておきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.