Live Searchはbingに


image

Microsoftの新しい検索エンジン「bing」がすでに使用可能になっています。「意思決定エンジン」と称して、検索ワードに対して提案(例えば商品が一番安いお店)を行うそうです。ショッピング、地域情報、旅行、健康の4分野に特に重点を置いています。

ただ現状日本語で使う分には従来のLive Searchとそれほど変わらないようで、検索ワードに対して関連キーワードが表示される程度の「意思決定支援」しかしてくれません。日本語対応はこれからに期待ですかね。

ちなみに「バリいくつ」で検索すると旧ブログ(http://seesaa.bari-ikutsu.com)のほうが上に表示されてしまうのは何とかしてほしいところ。そっちはもう更新してないですからw。

Live Searchはbingに」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: observation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.