札幌、日本に復帰 ※ただしT-01Aに限る


ドコモ、「T-01A」のソフトウェアアップデートを提供開始 (ITmedia)

「011」から始まる電話番号をかけるとWORLD CALL扱いになって発信できないという、市外局番011の札幌市民にとって屈辱的なw不具合を出してしまったdocomoの「T-01A」ですが、今日(6/25)アップデートが提供されました。普通の携帯電話とは異なり、PCに更新データをダウンロードした後T-01Aに適用する形になります。

早く直って何よりですが、この修正の早さを考えると、if文の条件1個間違えていたとかそんなところなのかなと。「早く直ってよかったね」というよりは「そんな早く直せる故障なぜテスト段階で出せなかったんだ?」という思いです。きっとテスト段階で札幌にかける人がいなかったんでしょうね(そりゃそうかw)。

最近のdocomo(に端末を納入しているメーカー)は不具合が目に付くようになっていますね。テスト体制の改善が望まれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.