携帯の充電器はMicro USBが世界標準へ


欧州委員会、携帯の充電器をMicro USBで統一へ――Nokia、Appleほか10社が合意 (ITmedia)

日本でこそ携帯電話の充電コネクタ形状は、W-CDMA系統とcdma2000系統、あとはUSBくらいなのですが、世界的に見ればNokiaとMotorolaとSamsungとLGとSony Ericssonはみんな違う端子だったりして、さらにAppleはiPodの端子だったりして、もうバラバラの状態でした。世界の携帯電話に対応した充電器なんかのコネクタ部分を見ると、各社対応のアダプターがずらりとついていたりしてそれは資源の無駄遣い壮観な眺めです。

で、この状態を何とかしようということで、主要携帯電話メーカーがMicro USBを採用することで合意したとのこと。驚いたのはAppleも合意したことですね。iPhoneのコネクターもMicro USBに変更するのでしょうか。現行のコネクターとMicro USBとの変換アダプターを提供して終わってしまいそうな気もしますが。iPhoneの接続端子はもともとPCとUSB接続することが考慮されているので、アダプターは簡単に作れそうですね。

またもや日本はガン無視ですねw。LTEくらいからMicro USBに合流してくれればいいのに…。

おっとそういえば、WILLCOMのWX330KやWILLCOM 03などはすでにMicro USBで充電するようです。独自の世界を持つWILLCOMだからこそできた芸当なのでしょうか。

携帯の充電器はMicro USBが世界標準へ」への2件のフィードバック

  1. k_tuned

    日本で普及するか微妙なところですね

    たしかソフバンの705NもマイクロUSBだったような

  2. えど 投稿作成者

    k_tunedさんコメントありがとうございます。

    > 日本で普及するか微妙なところですね

    日本ではすでに端子の共通化がある程度行われてしまっていますからねぇ。docomoが積極的に旗振りしない限り普及は難しいですかね。

    > たしかソフバンの705NもマイクロUSBだったような

    705Nと、後継の706NもマイクロUSBのようですね。当時は「何だこの端子?」とか思ったものです。

    #やっぱり日本では難しそうですね->マイクロUSB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.