台湾ケータイアンテナフォトギャラリー


台湾旅行から帰ってきて、台湾の携帯電話についてのブログ記事をバリバリ書こうと思っていた矢先、旅行の疲れから風邪をこじらせてしまいダウン状態(新型インフルエンザではありませんでした)。

というわけで今日は手抜き企画として、台湾(台北)で撮影してきた携帯電話の基地局アンテナの写真を紹介したいと思います。

【屋外編】
台湾では大衆電信がPHSのサービスを行っているので、日本国内同様各所にPHSのアンテナを見つけることができました。PHSのアンテナは8本槍のものを見つけることはできず、ベーシックな4本槍(か、4本槍の2段重ね)のものばかりでした。

DSCN2815 DSCN3037 
DSCN3002 DSCN3059

【屋内編】
地下街が発達している台北では、日本と同様各所に携帯電話の屋内基地局を見つけることができました。面白いのは右上の写真で、「U」(=Uplink)、「D」(=Downlink)と、通信の方向が明記されています。地下街での携帯電話の電波状態は3G/GSM問わずおおむね良好でした。この辺は別の記事でまとめようと思っています。

DSCN2849 DSCN2877
DSCN2878 DSCN2859

台湾ケータイアンテナフォトギャラリー」への2件のフィードバック

  1. えど 投稿作成者

    windさんコメントありがとうございます。また体調へのご配慮ありがとうございます。

    体調は少しずつよくなってきてはいますが、まだまだ症状が残っている状態です。最低限1日1本くらいは記事を更新していきたいと思いますので、お暇なときに読んでやってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.