Microsoft純正ウイルス対策ソフトの実力は?


Microsoft Security Essentials (Microsoft)

image

Microsoftが無料で提供するウイルス対策ソフト「Microsoft Security Essentials」が公開されています。うちでも数台のマシン(Windows 7、WindowsXP)に入れて評価をしています。とりあえずeicarサンプルウイルスはきちんと検知するようです(当たり前ですが)。

全体に邪魔にならない感じで好印象なのですが、アップデートのタイミングがよくわからないのが気になります。イベントビューアでログを見ると、Windows Updateの仕組みを使って定義ファイルの更新を行っているようなのですが、その更新間隔がどうも不定期で、2~3日更新されていないこともありました。特にシャットダウンしていない(スリープで休止している)マシンで顕著なようですが、評価期間が短いためまだなんともいえないところです。Dynamic Signature Serviceという仕組みにより、定義ファイルが必ずしも最新でなくても最新のウイルスが検索できるようなのですが…。

Windows 7の発売日(10/22)まで使ってみて、うちの環境で使うかどうかを決めたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.