Panda Cloud AntivirusとWindows 7の相性問題?


クラウド型アンチウイルスソフト「Panda Cloud Antivirus」ですが、Windows 7の環境でスタートメニューの「すべてのプログラム」のアイコンの描画が遅くなるという事象に見舞われました。2台(32ビット、64ビット各1台)両方に発生したので環境依存の問題ではないと思います。WindowsXPでは問題なし。

というわけで、Windows 7の2台のウイルス対策をPanda Cloud AntivirusからMicrosoft Security Essentialsに戻しました。ちなみにこの両ソフト、アンインストールするとレジストリをきれいに削除するのが好印象です(少なくともHKCU\Software、HKLM\SOFTWAREには痕跡がありませんでした)。

Panda Cloud Antivirusにはこれ以外の不満はなく、メモリ使用量の少なさや常に最新状態を保つ(クラウドの)仕組みなど、見るべきところが多かったので、アイコン描画の問題が解決されたらまた導入を考えたいです(あと日本語化をお願いします->PS Japan様)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.