KDDI2009年12月カタログ


ずいぶん出遅れてしまいましたが、KDDI(au)の2009年12月カタログを入手しました。なおdocomo、SoftBankについてはカタログの更新はありませんでした。

で、今月のニューフェイスはソニエリのBRAVIA Phone U1です。この機種、防水で無難なスタイルでそれなりに売れそうなんですが、SH003やCA003と比較したときに明らかに一回り画面が小さいんですよね。その分周りの枠が太いのがちょっと安っぽく見えたり。個人的にはBRAVIA Phoneを待たずにSH003に手を出したことを後悔していません。

kddi_200912_01

あと、指定通話定額になし崩し的についた「ガンガントーク」という名前が、このカタログから正式に使われていますね。「ハイジもびっくり」って、そのセンスのほうが個人的にはびっくりですw。確かにインパクトはあるのですが、正直ちょっと意味がわからない感じがします。

他キャリアより先んじて冬モデルを発表したときはそれなりに魅力的なラインナップだったのですが、その後docomo・SoftBankの冬モデルが発表されて、印象が薄れてしまいました(私個人の話ですよ)。ここらで一発隠し玉となれば「KDDIもやるよのぉ」という感じなのですが、さていかに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.