札幌の地下鉄運休情報をTwitterに通知させてみる


自宅にいるときも職場にいるときもほぼいつもPCに向かっていて、画面にはTwitterクライアントが常に表示されているので、TwitterでJRや地下鉄の遅延・運休情報が取得できたら便利だなあと思ったわけです。

JR北海道については@JRHokkaidoSapという非公式のTwitterアカウントがあるようなのでこれをフォローすることにして、札幌の地下鉄については同じようなことをやっている人が見つからなかったので自分で手配してみました。

@SapporoSubway (Twitter)
【非公式】札幌地下鉄運休情報ブログ (Seesaaブログ)

仕組みとしては、「地下鉄運休情報メール配信サービス」を受信したタイミングでその内容をSeesaaブログに反映させて、SeesaaブログのTwitter連携機能でTwitterに反映しています。情報源から伝達・反映まで全て他人任せというのがなんともかんともな感じですが、最低限の目的は達成出来そうです。

問題は実際の運休情報メールを受信してのテストが出来ていないということ。一応テスト用メールサーバーからのメールが反映されることは確認しましたが、実際に運休が発生するまで本番環境ではテストが出来ない状態です。まあ運休はないに越したことはないので、ぼちぼち待っていることにします。

もし期待通りに動かないかもしれないということをご理解いただいた上でテストに協力していただける奇特な方がいらっしゃいましたら、@SapporoSubwayをフォローしてみていただければ幸いです。基本的に運休がないときは何もしないアカウントなのでつまらないかもしれませんが、それゆえにタイムラインの邪魔にはならないと思いますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.