2009年12月純増数


今日(1/8)、携帯電話の2009年12月純増数が発表されました。

キャリア 純増数 備考
docomo 138,800 2in1:4,500
プリペイド:-100
モジュール:3,200
KDDI 63,600 プリペイド:-6,400
モジュール:13,500
SoftBank 165,300 ダブルナンバー:1,500
プリペイド:-7,100
モジュール:67,700
EMOBILE 72,900 プリペイド:1,600
WILLCOM -50,600  
UQ 41,900
(3ヶ月)
四半期ごとの発表
累計:63,600

IP接続サービスは以下の通り。

サービス 純増数
iモード 44,200
EZweb 31,200
Yahoo!ケータイ 81,500
EMnet -1,300

MNP転入出は以下の通り。

キャリア MNP転入出
docomo -18,900
KDDI -8,400
SoftBank 27,600
EMOBILE -500

先月はKDDIの調子が良かったのですが、今月は対照的にSoftBankとdocomoが調子のいい月となりました。SoftBankは、そりゃiPhone 3GS実質0円とかやれば売れるよなと。docomoは冬モデルが揃い始めたことがこう影響しているのでしょうね。対してKDDIは、冬モデルを一足早く投入した分だけ早めに息切れした感じです。

あと個人的には、iモードが純増に転じてよかったなと。先月まで3ヶ月連続の純減だったので、さすがにdocomoも頑張ったのでしょうか。

また今月は、UQの四半期おきの純増数発表月で、3ヶ月の純増は41,900件でした。1ヶ月あたり14,000件位の計算になります。収益化を目指すならこの純増数はちょっと厳しいかなと。札幌でもすでにUQのサービスは開始されていますが、家電量販店では全く存在感がありません。EMOBILEが積極的にアピールしているのと対照的です。もう少し消費者にアピールしないと普及の加速は難しいのではないでしょうか。

12月は一通り冬モデルが出揃ったあとの数値なので、純増数の割合はこのくらいで春先まで大きな変化なく水位するのではないでしょうか。次に大きな動きがあるのは新生活商戦の3月でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.