札幌の地下鉄運休情報→Twitter通知を更に改良してみた


@SapporoSubway (Twitter)
【非公式】札幌地下鉄運休情報ブログ (Seesaaブログ)

年末年始休みの時に、クリエイティブなことを何もしないのもどうかと思ってちょっとした思いつきで始めた札幌の地下鉄運休情報Twitter配信ですが、1/9~1/11の3連休で地道に改良を重ねた結果、今日(1/11)バージョンアップ版をリリースすることができました。いま@SapporoSubwayをフォローしていただいている方は特に何もしなくても新バージョンの機能を利用することが出来ます。

主な改良点は以下のとおりです。

【Twitterへの本文通知】

地下鉄運休情報の内容(通知メールの本文)を、文字数がオーバーしないよう分割してTwitterに通知します。Twitterだけで内容を確認できて便利です。アーカイブの意味も含めてブログへの反映も当分の間続けます。1/9にすでに導入済ですが、内部的に通知の安定性・確実性を高める改良が施されています。

【定期的な自動つぶやき機能】

今までは基本的に運休情報が発生しないときは何もしなかったため、本当に機能が生きているのかユーザー様から確認しづらいという問題点がありました。今回のバージョンアップで自動つぶやき(いわゆるボット)機能を搭載しました。1日1回、最後の通知からの経過時間・日数をつぶやきます。札幌の地下鉄がどの程度運休しないのかが一目でわかります。「無事故xx日継続中!」のようなものですね。TLの邪魔にならないよう、地下鉄運行終了後にこっそりつぶやくので、TLの流れが激しい人はなかなかお目にかかれないかもしれませんw。自動つぶやきは少なすぎると意味がないし多すぎるとうるさいしという微妙なところがありますが、頻度に関しては今後も検討していく予定です。

【OAuthによる認証&クライアント名表示】

完全に内部的な話なのですが、Twitterのアカウントとパスワードを保持することなく認証を行う「OAuth」に対応しました。その副産物として、つぶやきにクライアント名「SapporoSubwayBot」が表示されます。

——–

実際に運休が発生しないと効果が確認出来ないのは相変わらずですが、テストもしているので多分大丈夫だと思います。今後とも@SapporoSubwayをよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.