KDDIもAndroidとWindows Phoneを発売へ


auラインナップへのスマートフォン導入とAndroidスマートフォン向けアプリマーケットの提供について (KDDI)

2010年6月以降に、AndroidやWindows Mobileを搭載したスマートフォンを発売するとのこと。また発売にあわせてKDDI独自のアプリマーケットもサービス開始するようです。

という発表なのですが、具体的な話は現状何もなし。なんというかdocomoやSoftBankがスマートフォンに注力しているので、お客をつなぎとめるためにとりあえずうちも発表だけはしておくか的な空気を感じます。こんな話最近どこかであったような…。

そう、思い出しました。

新しいスマートフォンの開発について (WILLCOM)

実際にHYBRID W-ZERO3が発売されたのが2010年1月28日、この予告リリースが出されたのが2009年9月で、その間4ヶ月。今回のKDDIのリリースも今日(2/17)出されて発売は4ヵ月後の6月以降。不思議な一致ですね。ニュースリリースは4ヶ月先まで先読みしていいとか業界ルールなどあるのでしょうかw。

話をKDDIのスマートフォンに戻して、個人的には去年末にSH003に機種変更してしまっているので、手は出さないかなあと。AndroidなりWindows MobileなりはわざわざKDDIを選ぶモチベーションが低いわけで。ただし、スマートフォンを使いたいけどキャリアは変えたくないというユーザーに取っては良い知らせですね。

KDDIもAndroidとWindows Phoneを発売へ」への2件のフィードバック

  1. keichan

    > とりあえずうちも発表だけはしておくか空気

    意地悪なこと書きますね(^皿^)
    本来あうヲタ=スペヲタだったのにその人たちは他に浮気しちゃったんでしょうね。

  2. えど 投稿作成者

    keichanさんコメントありがとうございます。

    > 意地悪なこと書きますね(^皿^)

    あ、いえ、そんなつもりはなくて、ただ素直にそう思っただけで。

    > 本来あうヲタ=スペヲタだったのにその人たちは他に浮気しちゃったんでしょうね。

    WIN開始時期、特にW2x~4xの時代はauがスペック的にも圧倒的で魅力的でしたものねぇ。W5x以降、特にKCP+が導入されたあたりから流れがおかしくなったように感じます。まさに盛者必衰。自分も気をつけようと思う限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.