docomoはXperia、KDDIはGoogle新商品、SoftBankは?


今日(3/18)はケータイ関係の大きなニュースがいろいろあってわくわくです。

まずなんといっても、

ドコモ スマートフォン XperiaTMを発売 (docomo)

image

Sony EricssonのAndroidスマートフォン「Xperia」、docomoからの発売日が正式に4/1と発表されました。私はヨドバシで予約済みですが、今日から全国のドコモショップでも正式に予約開始とのこと。欲しい方はお早めに。docomoのスマートフォン向けポータルサイト「ドコモマーケット」もXperia発売と同時に4/1からサービス開始です。

一方KDDIですが、SankeiBizによると、3/30の午前11時から、グーグルと「新商品」発表を行うとのこと。どう考えてもAndroid端末以外考えられない、というかそれ以外だったら各所から総ツッコミな感じでしょう。Xperia発売直前の3/30にセッティングするあたり戦略的なものを感じますね。Xperia購入を躊躇するほどの魅力的な商品を期待。

さらにSoftBankですが、

外出先でも気軽にWi-Fiを利用できるモバイルWi-Fiルーター「Pocket WiFi」の発売について (SoftBank)

Pocket WiFi 
SoftBank C01HW

すでにEMOBILEから発売されている「Pocket WiFi」のSoftBank版が発表されました。端末のデザインのみならず商品ロゴまでEMOBILE版とまるで一緒。MVNOということを隠そうとしない姿勢はある意味清さも感じます。USIM差し替えによりEMOBILE網(2段階定額)とSoftBank網(従量)の両方を利用出来るのは従来のEMOBILE乗り入れ型SoftBankデータ端末と同様。個人的には従量のSoftBank網を利用するシーンが全く思いつかないのですが、SoftBankロゴが付いたPocket WiFiが欲しい方はどうぞ。

しかしケータイ関係のニュースが多い日は心がウキウキして体調までよくなる(気になる)ところを見ると、私は心底携帯電話に毒されているようですw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.