ケータイメールからのTwitter投稿を自腹(?)で実装してみた


3/16の記事で、Google App Engine JavaでケータイメールからのTwitter投稿機能を実装したことを書きましたが、実装したと言ってもやっていることはメールの振り分けで、実際の投稿は他サービスに頼っていたのがなんとなく心に引っかかっていました。連休で時間が取れたこともあり、結局画像の投稿を含めて自腹で実装してみました。

自腹で実装と言ってもプライベートプログラミングでは手を抜きたかったのでw、使えるライブラリはとことん使い倒す方向で。APIをラップしてくれるライブラリ群は探せば結構あって、今回は

Twitter投稿:Twitter4j
flickr投稿:flickrj

を組み合わせてみました。TwitterについてはOAuth、flickrもトークンを使った認証を実装したので、Google App Engineのサーバーにパスワードを置く必要がないのが個人的にはお気に入りです。

というわけで、私のケータイメールからのTwitter投稿は、今後「bari-ikutsu now!」というアプリから行われます。実際にはケータイメールからのツイートはあまりしないのですがw、とりあえず自己満足ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.