Xperiaついにこの手に!


今日(4/1)は言うまでもなく、Sony Ericssonのスマートフォン「Xperia」の発売日でした。私もなんとかかんとかゲットしてきたので、その感想をば。正直手に入ったころには昼になっていたのと、午後から外回りの仕事があったのであまり触れていないので、レビューと言うより単なる独り言になってしまいますがご勘弁を。

IMG_4777

【外見・ハードウェア】

ボディの質感いいです。巷では黒が人気らしいですが、白の背面ツルツルのボディも非常に完成度が高く、所有の喜びをかきたてられます。ちなみに購入の時に最初に持ってきた個体は裏蓋部分の塗装に1箇所ホコリを巻き込んでいたので、クレーマーにならない程度に無理を言ってw交換してもらいました。

あと裏蓋が外れるのですが、ボディ下部(ちょうど写真に写っているあたり)の隙間に爪をいれて、結構無理やりこじ開けるような感じで開けます。「本当に大丈夫かこれ割れるんじゃないの」的な感じになりますが、それで合っているようです。精神的にあまり良くない開け方ですw。

【ソフトウェア】

Android1.6、マルチタッチ非対応など、特にDesireと比較してマイナス面が強調されることがありますが、Timescapeのインパクトはそれを補って余りあるものです。Twitter・Mixi・Facebookの更新情報や着信履歴、撮影した写真などが時系列に沿って並ぶ様は壮観で、いじっていて飽きません。購入を検討している人もそうでない人も、店頭で一度はTimescapeを触ってみることをおすすめします。

ブラウザはレンダリング速度が速く快適です(私の比較対象がiPhone3Gだからかもしれませんが)。マルチタッチなのでピンチによる拡大縮小は出来ないのですが、個人的にはむしろダブルタップでその場所にズームする機能がないのがちょっと気になります。iPhoneで便利に活用している機能なのでバージョンアップで対応して欲しいところ。

その他Androidが備えるソフト群については、私の習熟が追いついておらずよくわかりませんw。使い込みながらぼちぼちレビューできればなと思います。

【購入顛末記】

今日は開店時間である朝9時30分を狙ってヨドバシ札幌に行ったのですが、行列が2本出来ていました。1本は言うまでもなくXperia狙い、もう1本はおもちゃ(ベイブレードだと聞きました)狙いでした。おもちゃ狙いの方が行列が長かったのは内緒w。

開店と同時にdocomoカウンターは満席になり、整理券で受付開始時間を指定されました。私は整理券番号13番で、受付は10時くらいからスタートしました。なんのかんので10時20分には受付終了。そこから商品受け取りまで2時間待ちでした。普段であれば1時間程度で終わるのですが、やはり全国的に受付が混んでいたということなのでしょうか。

ちなみに今回私はSoftBankプリモバイルからのMNP新規で端末を購入したのですが、このMNP転出手続がすぐに出来ず、結局先にdocomoでMNP関係以外の手続きを済ませ、あとは店員さんに任せてしまいました。こういう時、SoftBankの店員さんとdocomoの店員さんが連携して動いてくれるヨドバシ札幌は便利ですね。SoftBankからしてみれば加入者マイナスなのですが、トータルとしてみた時のサービスレベルは非常に高く、docomoはもちろんSoftBankに対しても非常に良い印象を持ちました。大丈夫SoftBankさん、私はあとポストペイ2回線プリペイド1回線お世話になっていますからw。

結局午前中はずっとXperiaで潰れてしまい、受け取ったのはすでに正午過ぎ。携帯電話の購入でこんなに時間をとられたのは久しぶりです。アキバヨドバシではiPhoneの時以上の盛況ぶりだったようですが、ヨドバシ札幌でのdocomoカウンターの賑わいを見れば納得です。

追記:価格はMNP特典と端末購入サポート、5,250円引きのクーポンなど併用して16,292円でした。本当にこれしか払っていません。割賦もありません。予想以上に安かったです。

—-

というわけで、まだまだ使い込んでいないXperiaですが、それだけ楽しみがあるということで、じっくりと使い込みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.