セブンでiD


7月よりセブン-イレブン全店で「iD(アイディ)」がご利用可能に (docomo)

セブン-イレブンでは現在、自社のプリペイド電子マネー「nanaco」とJCBのポストペイ電子マネー「QUICPay」が利用可能ですが、この7月からdocomoの電子マネー「iD」も使えるようになるとのこと。

セブン-イレブンといえばJCBの本丸で、QUICPayと正面から競合するiDが導入されることも驚きですが、このリリース自体がdocomo・セブン-イレブンとJCBの三者連名になっており、JCBがセブン-イレブンにおける「iD」の加盟店業務を担当するというのがなによりびっくり。

まあセブン-イレブンとしても「iD」に対応して利用者を取り込みたいでしょうし、JCBにしても、最近ポストペイ電子マネーを導入する場合「iD」と「QUICPay」がペアになることが多かったりもするので、名より実を取ったというところでしょうか。

一方docomoとしては、コンビニ最大手のセブン-イレブンを攻略したのは大きいでしょう。これで「コンビニはセブン!」派な人(なんじゃそれw)を取り込めるでしょうし。最近iD関係では大きなニュースが無かったので、これをきっかけにもう1段ブーストをかけたいところですね。

さて私はというと、iDはクレジットカード一体型、QUICPayはauのSH003にインストールした状態で、なんとなくおサイフケータイ使いたい人なので、iDが使えるようになってもきっとQUICPay使うだろうなあと思います。まあどちらで払っても払う側は一緒ですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.