韓国での携帯電話国際ローミング料金を比較する


このゴールデンウィークに韓国へ行く予定があるので、携帯電話各キャリアの国際ローミング料金を比較してみました。各項目の最安料金を赤字にしています。

キャリア ローミング先 通話(1分あたり)

SMS
(1通)

パケット
渡航先国内
への通話
日本への
国際電話
日本以外への
国際電話
着信 ケータイWeb・
メール
docomo SKT 50円 125円 265円 70円 100円 50パケットまで50円
それ以上0.2円/パケット
KT/KTF 50円 125円 265円 70円 100円 50パケットまで50円
それ以上0.2円/パケット
KDDI SKT 50円 125円 265円 70円 100円 0.35円/パケット
SoftBank SKT 25円 125円 265円 70円 100円 10KBまで100円、
それ以上5円/1KB
KT/KTF 40円 190円 265円 100円 100円 10KBまで100円、
それ以上5円/1KB
EMOBILE SKT 50円 150円 200円 100円 50円 25KBまで50円、
それ以上2円/KB
KT/KTF 100円 150円 200円 100円 50円 25KBまで50円、
それ以上2円/KB

キャリアごとでいうと、docomoは(iモード以外の)データ通信についてはConexus Mobile AllianceメンバーのKT/KTFが準定額料金になりますが、携帯電話型の端末を使う限りはSKTとKT/KTFに料金差はなし。SoftBankはあからさまにSKTの方が安くなります。EMOBILEは韓国国内への通話だけSKTが安いですね。KDDIについてはcdmaローミングになり、ローミング先を選ぶ余地がありません。

私の使い方で行くと、韓国国内への電話とTwitterへのメール投稿を予定しているのですが、韓国国内への電話はSoftBank-SKTで決まり、メールについてはサイズによって変わってきますが、QVGAの画像(ざっくり30KB)で計算すると、docomo:88円、KDDI:84円、SoftBank:200円、EMOBILE:60円になります。SoftBankの高さが際立ちますね。EMOBILEは今回持っていかない予定なので、メール投稿はdocomoかKDDIでしようと思います。

韓国での携帯電話国際ローミング料金を比較する」への2件のフィードバック

  1. Highmount

    韓国いいなぁ……
    数年前に釜山に行きましたが、その際ドコモとSBM回線をひとつずつもって行きました。
    最初SKテレコムにローミングしていたのですが、どうも通信が安定せず、結局KTF(当時)に切り替えたことがあります。

    あとドコモの場合は海外プラスナンバーを使うと料金を下げることが出来ます。
    月額300円かかるのが難点ですが、とりあえずご参考まで。
    http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/outline/content/plus_number/index.html

  2. えど 投稿作成者

    Highmountさんコメントありがとうございます。

    > 数年前に釜山に行きましたが、その際ドコモとSBM回線をひとつずつもって行きました。
    > 最初SKテレコムにローミングしていたのですが、どうも通信が安定せず、結局KTF(当時)に切り替えたことがあります。

    私の場合目的地が首都ソウルなので、さすがにローミングが安定しないことはないのではと楽観的に考えていますが、さてどうなるか。まあどれか1台つながればいいんですけどねw。

    > あとドコモの場合は海外プラスナンバーを使うと料金を下げることが出来ます。
    > 月額300円かかるのが難点ですが、とりあえずご参考まで。

    これ改めて内容確認してみたのですが、パケットは全然安くならないんですね。滞在中の韓国国内への通話はせいぜい1~2回くらいと想定しているので、私の場合あまりメリットない感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.