韓国ケータイの国際ローミング事情(SKT編)


韓国から帰る時、仁川国際空港内のSKTの窓口を発見。ローミングに関するカタログをゲットしました。

カタログは2種類あって、左の「자동로밍」は「自動ローミング」、すなわち普段使っている端末をそのまま海外に持っていくパターン、右の「임대로밍」は「賃貸ローミング」、すなわち端末レンタルの案内ですね。

skt_catalog_15 skt_catalog_18

自動ローミングの方はcdma2000系列とW-CDMA/GSM系列の2種類のローミングが書かれていました。どちらでも日本には乗り入れられるようです。

skt_catalog_16
skt_catalog_17

賃貸ローミングの方は、レンタルされる端末が掲載されていました。左側のSCH-W270、SoftBankの707SC/707SC2の同型機ですね。

skt_catalog_19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.