DFPスタンダードで自社広告とAdSense広告を混ぜる方法


Googleが日本語版の提供を開始した広告配信サービス「DoubleClick for Publishers(DFP)スタンダード」。当初はやりたい事が出来ず、利用を諦めかけていましたが、ようやく勘所をつかんできたのでメモしておきます。

【やりたい事】
自分で作成した広告(当然広告費は0円)と、AdSenseの広告を、ある割合で混ぜて表示したい。

【当初の動き】
「目標」というそれらしいパラメータがあったので、これを40%とかにすれば4割の確率で広告が表示されると思ったのですがどうもそうでないようで。「自社広告」やら「スポンサーシップ」やらの広告を色々試してみましたが、自分で作成した広告が常に表示されるか全く表示されないかのどちらかになってしまい、なかなか「ある割合で混ぜて」という動きが実現できませんでした。

【たどり着いた答え】
とりあえず以下のような設定でうまくいきました。

image(クリックで拡大)

自分で作成した広告をタイプ「スポンサーシップ」で登録して「目標」に表示の割合を設定します。これとは別に自社広告をダミーで作成し、「費用」を「0」、「目標」を「100」に設定します。このようにすると、ある割合でスポンサーシップの広告が表示され、表示されなかった場合は自社広告の表示になりますが、自社広告の費用を0にしているので、常にAdSense広告との競合に破れ、結果としてAdSenseの広告が表示されます。

「スポンサーシップ」に「目標」を登録しても、競合する広告がない場合は100%の割合で表示されてしまうというのがちょっとわかりにくかったかなと。わかってしまえばなるほどという動きですけどね。

これが正解かどうか今ひとつ自信が持てないところなので、もっとエレガントな方法を御存知の方がいらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.