iPhone 4ファーストインプレッション


すでに昨日自宅に届いていたのですが、回線切り替えの時間外だったため今日(7/3)までおあずけになっていた「iPhone 4」。回線切替・アクティベーションが無事終了し、使える状態になりました!

IMG_5139

あらかじめバックアップしていた今までのiPhoneのデータを書き戻したので、パスワード関係以外はほとんど今までの環境がiPhone 4に再現されました。その再現度合といったら、新しいiPhoneだと思えないくらいw。

ファーストインプレッションとして大まかなところだけ書いてしまうと、

1)画面は綺麗
2)動作はなめらか
3)電波は悪い

という感じです。1)は言うにあらず、2)はiPhone3Gとの比較だとアニメーションのフレームレートが高くなっているため滑らかに動く印象です。iPhone3GSからの乗換だとそれほど感じないかもしれませんね。

で、うわさの3)ですが、ちまたで言われているようにボディ左側を(左手で)持つと、あからさまに電波が弱くなります。今までのiPhone3Gではほぼバリ5を保っており、iPhone 4でも手で持っていない時はバリ5の自宅でも、手でiPhoneを持つと圏外になるというその極端さw、いや笑い事ではないですね。電波強度の計算式が間違っていた、すなわちソフトウェアの不具合という公式見解が出されていますが、アップデートで直らないとするとこのiPhone 4、今までのiPhone以上に1台目使いが厳しい感じです。まあこの件は様子を見ていきたいと。

まあレビューするネタには困らない端末なのは間違いないので、ぼちぼち色々なネタを出していきたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.