2010年6月の携帯・PHS・BWA純増数


今日(7/7)、携帯電話・PHS・BWAの2010年6月純増数が発表されました。

キャリア 純増数 備考
docomo 164,600 2in1:-2,400
プリペイド:-100
モジュール:45,100
KDDI 61,300 プリペイド:-5,200
モジュール:21,000
SoftBank 229,500 ダブルナンバー:-300
プリペイド:14,300
モジュール:61,500
EMOBILE 71,500 プリペイド:1,000
WILLCOM -60,600  
UQ 21,300  

IP接続サービスは以下の通り。

サービス 純増数
iモード 23,000
EZweb 23,200
Yahoo!ケータイ 144,200
EMnet -1,600

MNP転入出は以下の通り。

キャリア MNP転入出
docomo -17,900
KDDI -22,100
SoftBank 40,600
EMOBILE -600

iPhone 4の発売で、先月に引き続きSoftBankのターンかと思いきや、単純にそういう話でもないようで、1位のSoftBankと2位のdocomoとの差は先月よりも縮んでいます。docomoは非携帯電話端末、特にモジュール系の契約が大きく伸びていますね。SoftBankはiPhone 4の弾不足という面もあったのかもしれません。KDDI・EMOBILEは地味に先月より純増数を増やしています。WILLCOMの純減傾向は変わらず。UQは微増。

ここしばらくSoftBankとdocomoの2強状態が続いていますね。しばらくこの2社による激しいつばぜり合いが続きそうです。KDDIはちょっと置いて行かれた感じ。今は辛抱の時でしょうか。EMOBILEにとっては、そろそろUQが競争相手として意識されるのではないでしょうか。この2社の争いも今後注目かと。

来月はiPhone 4効果でSoftBankが大差をつけるのでしょうか。逆にここで大差がつかないと、iPhone 4の新規獲得効果は限定的という判断にもなりそうで、その意味で注目するべき月になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.