iPhone 4はケースに入れて初めて「携帯電話」として完成する


Apple、iPhone 4購入者にケースを無償配布 アンテナ問題解消のため (ITmedia)

1泊2日で出かけていたので1日遅れになってしまいましたが、Appleが現地時間7/16に記者説明会を開き、iPhone 4の左下を持つと電波の感度が悪くなる問題について説明を行った話題です。iPhone 4ユーザーならずとも携帯好きなら興味のあるトピックですね。

Appleのスタンスとしては「持ち方によって電波の感度が悪くなるのは他の端末でもあり、iPhone 4だけが特別なわけではない。ただ、ユーザーが不便をしないように、iPhone 4の全てのユーザーに(装着することで問題を軽減できる)ケースを無料配布する」というもの。なんだか問題を認めたような認めていないような微妙なものいいですね。

私の場合、私情を一切廃して事実だけを淡々と書くと、以下のようになります。

  1. iOS 4.0および4.0.1において、自宅でiPhone 4をケースに入れずに左手で持つと、バリ5→圏外になる。
  2. iOS 4.0.1において、自宅でiPhone 4をケースに入れて左手で持つと、バリ5の状態を維持する。ただし一時的にバリ3に落ちる時がある。圏外にはならない。
  3. 自宅では、少なくともiPhone3G、931SH、804SS、708SCは、普通に手に持った状態では圏外にならない。(現在実機で確認できない)iPhone3G以外の3端末は、手に持った状態でもバリ3である。
  4. 自宅以外においては、iOS 4.0および4.0.1において、iPhone 4をケースに入れずに左手で持つと、バリ5を維持する場合もバリ5→圏外になる場合もある。

もうApple自身が「ケースをつけて使えやゴルァ」と言ってしまっているので結論は出ているとも言えるのですが、自身の経験則から言っても、iPhone 4は単体では未完成で、ケースに入れることによって初めて携帯電話として完成すると言わざるを得ません。そう、単体では超電磁ボール1回でエネルギーを使い果たしてしまうボルテスVや、単体でトランザムするとGNドライブがオーバーロードしてしまう00ガンダムのように(例えが分かりにくくてすみません)。iPhone 4にとってのケースは、ボルテスVにとっての鷹メカ、00ガンダムにとってのオーライザーのようなものなのでしょう。そう理解すれば腹も立たないというもの(?)。

個人的には(私情を交えていうと)今回の一件ははっきり言って欠陥だと思ってはいます。ただApple自身が事象を認めて「ケースに入れる」という回避策を提示したことで、いままで経験的に知られていた回避策の裏付けが取れたという意味では妙な安心感があったりもします。今後は、何も知らない一般ユーザーが損をしないよう、ケースの無料配布が早急かつ滞りなく行われることを望みます。

iPhone 4はケースに入れて初めて「携帯電話」として完成する」への4件のフィードバック

  1. えど 投稿作成者

    狸小路月燕さんコメントありがとうございます。

    > セロテープで回避できるって話があったんじゃなかったっけ。

    その話聞いたことあります。要するにアンテナに手が触れなければいいという話なので、原理上効果はありそうです。

    いっそAppleが最初からテープを(綺麗に)貼って出荷してくれればいいんですよねぇw。

  2. えど 投稿作成者

    あすらださんコメントありがとうございます。

    > オーライザーで納得です(とても分かり易い例えですw)。

    ボルテスVに反応するか00ガンダムに反応するかで年齢が分かりますw。他の例だとキハ181系+強制通風式ラジエーターあたりはどうでしょうかww。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.