らくらくホンが進化を重ねると…


「らくらくホン7」を発売 (docomo)

こんどのらくらくホンはFWVGA液晶を搭載し、デコメール・デコメ絵文字に対応。iコンシェルも使え、iモードメニューを開く専用の「らくらくサイト」ボタンを備えました。背面にはF-02Aを思い出させる大型サブディスプレイ。もちろんというか、防水・防塵対応です。

image

らくらくホンといえば、あの優しい(悪く言えば野暮ったい)デザインが特徴だったのですが、今回のらくらくホンは普通に「アリ」な感じです。「らくらくホンは嫌」という御仁でもこれならば(らくらくホンと気づかれずに)持ち歩けそうですね。

それにしても、らくらくホンが機能追加して進化していくにつれて、普通の携帯電話に近づいていく印象がありますね。最終的にはキーボードだけらくらくホン仕様にオプションでできるというのも面白いかも。auのbeskyのようにキーボードを交換できる携帯も出てきていますし。

らくらくホンが進化を重ねると…」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.