SoftBankフェムトセル…をつなぐための光BBユニットだけ到着


【ここまでのまとめ】

(5/10)SoftBankフェムトセル受付開始
→フレッツ光のお客さまIDの入力が必須、回線と強く関連付けられそう
→NTT東日本はBフレッツのままでもフェムトセルの申込可能だが光ネクストに乗り換えるとき何かと面倒そう
→Bフレッツから光ネクストへ乗り換えるべくNTT東日本に電話

(5/14)携帯電話に工事日の確認メールが届く

(5/15)関連書類が届く
→お客さまIDがわかったのでSoftBankフェムトセル申込
→SoftBankに同意書を送付

(5/18)自宅に工事が入り乗り換え完了

(7/25)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」の「申請待ち」

(8/3)フェムトセルステータス、「無線基地局免許申請」の「申請中」

(8/6)光BBユニットが届く←今ココ

(?/?)フェムトセルが届く

昨日(8/7)帰宅するとSoftBankから荷物が届いていました! でもフェムトセルのステータスは未だ「申請中」のはず…。開けてみると、フェムトセルを接続するための「光BBユニット」なる装置でした。

梱包はこんな感じ。

IMG_5278a

内容物はこんな感じ。フェムトセル接続に特化した簡単なマニュアルが付属していました。

IMG_5284

で、早速接続してみました。ひかり電話ルーター(PR-S300SE)のPPPoEブリッジを有効にし、PR-S300SEのLAN側端子と光BBユニットのWAN側端子をEthernetケーブルで接続します。初回起動時にはファームウェアのアップデートが走りました。

IMG_5287

で、肝心のフェムトセルが到着していないので、これ以上何もできない状態ですorz。噂によると、光BBユニットのLAN側端子にPCなどを接続すると普通にインターネットに繋がるらしいのですが、さすがに規約違反のことを試す気にもならず、しばらくは単なるお飾りですね。フェムトセルが到着後は、一旦光BBユニットの電源ケーブルを抜き、フェムトセルを光BBユニットのLAN側端子に接続後、再び光BBユニットの電源ケーブルを接続するという手順になるそうです。もうしばらくは指を加えてフェムトセルの到着を待つしかないですね。

SoftBankフェムトセル…をつなぐための光BBユニットだけ到着」への2件のフィードバック

  1. keichan

    フェムトセルがまた届いていないようですが、一連のこの流れがおよそどのくらいかかるかこれから希望されている方にとっては一つの目安となるでしょうね。
    それから私のブログ(with docomo)も携帯ブログ村に参加しました。サブカテゴリーはドコモです。清きひとポチをよろしくお願いします(^人^)

  2. えど 投稿作成者

    keichanさんコメントありがとうございます。

    > フェムトセルがまた届いていないようですが、一連のこの流れがおよそどのくらいかかるかこれから希望されている方にとっては一つの目安となるでしょうね。

    はい、まさにそれが狙いだったりします->フェムトセル記事。
    Yahoo!BBの最初の頃のように放置プレーにならないかと心配していましたが、この様子だと何とかなりそうです。

    > それから私のブログ(with docomo)も携帯ブログ村に参加しました。サブカテゴリーはドコモです。清きひとポチをよろしくお願いします(^人^)

    あ、はい了解しました。気づいたときに押しておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.