【メモ】Windows 7で検索インデックスとSubversionが衝突する問題


会社のPC(Windows 7 Professional 64bit)が、最近毎朝起動するたびにディスクチェックが入るようになり、「買ったばかりなのにもうディスクが寿命?」とか思ってしまったのですが、バージョン管理システム「Subversion」を使い始めたことと関係がありました。

こちらの情報によると、「Windows 7で検索用のインデックスが作られるフォルダ(ユーザーフォルダなど)にプロジェクトを置いてSubversionを使うとファイルシステムエラーが発生し、次回起動時にチェックディスクが起こる」という事象のようです。私の場合、Subversionを使うプロジェクトをユーザーフォルダから別のフォルダ(インデックス対象外)に移動することで、問題を解決することが出来ました。

ファイルシステムエラーが発生するとSubversionで管理しているプロジェクトのファイルが欠損するなど、何のためにバージョン管理システムを使っているのかわからない状態が発生します(私がそうでしたorz)。Windows 7で開発される方はご注意を。