月別アーカイブ: 2011年11月

【S-MAX・記事掲載報告】SoftBankフェムトセル「ホームアンテナFT」交換のあれこれ


SoftBankのフェムトセル「ホームアンテナFT」機器交換で通信速度がアップ!緊急地震速報にも対応【レポート】 (S-MAX)

a00095bc

この写真、自宅で撮影しました。背景のケーブルがグチャグチャなのはご愛嬌w。

SoftBankのフェムトセル(超小型基地局)「ホームアンテナFT」を交換するという案内が来てから、実際に交換するまでの顛末が記事になっています。パケット通信の速度が上がりましたが、そもそも自宅でスマートフォンだったらWi-Fi使えばいいんですよねという話もなくもなく。

*2610に電話して「おうおうフェムトセル経由でつながってる~」というのが趣味的な楽しみになっていますw。もちろんきちんと実用的にも通話できてますよ。

乾電池でスマホが充電できるモバイルバッテリーでスマホを充電してみた


ELECOM モバイルバッテリー 乾電池 スマートフォン用 ホワイト DE-U01D-1908WH (Amazon.co.jp)

昨日(11/19)購入した、単3電池4本でスマートフォンを充電できるモバイルバッテリーの件の続きです。今朝起きたらおあつらえ向きにIS12Tがバッテリー切れしていたので、無印単3eneloop4本を使って充電してみました。結果、IS12Tをバッテリー切れから満充電までチャージすることができました。充電時間は3時間ほど。まあ単3電池を使うバッテリーとしては合格点なのではないでしょうか。

ただこの商品、紛らわしいことに、単3電池がスマートフォンの充電に耐えられないほど消耗している時でも、モバイルバッテリー本体のLEDランプはこうこうと点灯するんですよね。ですのでランプを頼っていると実際には全く充電されていないということにもなりかねないので注意が必要です。実際のところ、満タン状態の単3電池でスマートフォンを1回充電するのが限度でしょう(商品仕様にもそう書いてますし)。

はっきり言って安っぽい商品ですが、実用的には問題なさそうで、緊急時電源と考えれば悪くないかも。

乾電池でスマホが充電できるモバイルバッテリーを買ってみた


ELECOM モバイルバッテリー 乾電池 スマートフォン用 ホワイト DE-U01D-1908WH (Amazon.co.jp)

スマートフォン用の緊急電源としては、以前から「eneloop stick booster」を持ち歩いていました。より容量の大きなリチウムイオン電池の「eneloop mobile booster」も所有してはいるのですが、満充電状態のまま使わないで放置するとバッテリーが痛むというリチウムイオン電池の特性上、緊急電源としては自己放電の少ないニッケル水素電池のeneloopの方が適切と感じているためです。

しかしこの「stick booster」、実際に緊急電源として使うと、容量の少なさをひしひしと感じてしまいます。単3型eneloop2本使用なのでまあ仕方が無いところですが。

そこで「スマートフォンを乾電池で100%充電」を売り物にしたこの製品を手にしてみました。ヨドバシで1,650円。amazonではもう少し安く買えるようです。この商品ラインナップはパッケージ上「スマートフォン用」と「iPhone用」の2種類のラインナップがありますが、とりあえず私が購入した「スマートフォン用」でiPhoneも問題なく充電できました(もしかして中身は同じ?)。充電用のUSBケーブルは商品に含んでいないので別途必要です。

DSCN3982

付属の乾電池は置いておいてw、eneloopを入れた状態で手持ちのスマートフォン(iPhone 4S、Xperia arc、IS12T、IS03、007SH)を充電することができました。あとは「本当に100%充電できるのか?」という点が気になりますが、この検証にはスマートフォンのバッテリーを空にする必要がありますので、ぼちぼちと検証したいなと。

電話のできないレグザフォンはただのレグザだ!


「docomo with series REGZA Phone T-01D」の一時販売停止のお知らせ (docomo)

タイトルは軽い冗談です。気にしないでください。

今日(11/18)発売になったdocomoのスマートフォン「REGZA Phone T-01D」ですが、発売直後に「音声通話・パケット通信ができない」という電話としては致命的な不具合を出してしまい、即日発売中止に。

T-01DはmicroSIM(「ドコモminiUIMカード」)なので、旧機種にSIMをさしかえて急場をしのぐことも事実上不可能。にっちもさっちもいかない感じです。付属機能の不具合ならいざしらず、電話とパケット通信ができないスマートフォンってもう意味が無いですよね。既に約5,200台が販売されてしまったということで、すでに購入してしまったユーザーへのサポートが望まれます。

というか品質管理体制どうなってるの…?

【S-MAX・記事掲載報告】SoftBankのiPhone向け「Eメール(i)」の迷惑メールブロック拡充


SoftBankのiPhoneで使える「Eメール(i)」がパワーアップ!迷惑メールブロック機能を拡充【レポート】 (S-MAX)

31f66338

11/15からスタートした「Eメール(i)」(i.softbank.jp)の迷惑メールブロック機能拡充についての話題です。今までは本当におおまかな設定しかなくて、次々と受信する迷惑メールを苦々しい思いで見ていました。写真のような受信通知が来るたびに「またか…」と思うようになってしまい、結局通知設定自体をOFFにしていました。今回の迷惑メールブロック機能拡充により、MMSや他社のケータイメールと同等以上のフィルタ設定が行えるようになり実用度がアップしました。もう一度使ってみようかな…。