2010年12月の携帯・PHS・BWA純増数


今日(1/11)、携帯電話・PHS・BWAの2010年11月純増数が発表されました。

キャリア 純増数 備考
docomo 169,600 2in1:-5,600
プリペイド:-1,500
モジュール:31,800
KDDI 95,400 プリペイド:-5,500
モジュール:53,600
SoftBank 324,900 ダブルナンバー:-500
プリペイド:21,700
モジュール:73,700
EMOBILE 71,400 プリペイド:2,400
WILLCOM -43,500  
UQ 89,200  

IP接続サービスは以下の通り。

サービス 純増数
iモード/spモード 208,100
EZweb 11,300
Yahoo!ケータイ 221,200
EMnet -1,900

MNP転入出は以下の通り。

キャリア MNP転入出
docomo -32,300
KDDI -37,400
SoftBank 66,400
EMOBILE -500

SoftBankの優位はここのところいつもどおり。docomoが前月比でほぼ倍増してきたのに対してKDDIは1万強を上積みできたのみで明暗がわかれた感じ。GALAXY Sは相変わらず売れていますしT-01Cは店頭在庫が未だに全く無いですからね。IS03も売れているはずなのですが、売りの端末が1種類か2種類かという差は大きいのかもしれません。

EMOBILEとUQの差は先月と大きく変わらず。UQの頑張りは先月から持続していますね。EMOBILEはDC-HSDPAのモバイルWi-Fiルーターが無いのが商品ラインナップとして辛いところでしょう。SoftBank傘下に入ったWILLCOMは今のところ純減傾向にブレーキをかけることが出来ていません。だれとでも定額が差別化要因として浸透するまで、もうひと月くらいは様子を見たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.